浄化槽、排水処理施設、貯水槽、給水設備などの保守管理業務、貯水槽清掃や排水管高圧洗浄、
水質検査、その他水廻りのことなら大阿蘇水質管理へ。

048-974-8011

新着情報

さいたま市 補助金制度

現在、受付中です。

予算額に達し次第受付終了となりますので、お早めにお申し込みください。

詳細は以下のとおりです。

 

受付期間

  平成31年4月1日から令和2年1月31日まで

助金額

  5人槽の場合→合計632,000円(内訳:浄化槽設置費332,000円 撤去費100,000円 配管工事費200,000円)

  7人槽の場合→合計714,000円(内訳:浄化槽設置費414,000円 撤去費100,000円 配管工事費200,000円)

  10人槽の場合→合計848,000円(内訳:浄化槽設置費548,000円 撤去費100,000円 配管工事費200,000円)

補助金対象の条件

  ①埼玉県生活排水処理整備構想(平成28年10月策定)で設定されている浄化槽整備区域内であること

  ②既存単独処理浄化槽または汲取り便槽からの転換

  ③合併処理浄化槽設置工事に着手していないこと

  ④全国合併処理浄化槽普及促進市町村協議会に登録されている、処理対象人員10人以下の合併処理浄化槽を設置すること。また、浄化槽法の構造基準に適合し、BOD除去率90%以上で放流水のBODが20ミリグラム/リットル(日間平均値)以下の機能を有する環境大臣認定の合併処理浄化槽であること

  ⑤浄化槽法第5条第1項に基づく設置の届出の審査を受けていること

  ⑥住宅等を借りている場合は、賃貸人の承諾を得ていること

  ⑦専用住宅(ただし、居住部分が延べ床面積の2分の1以上となる併用住宅を含む)であり、販売目的の転換でないこと

  ⑧浄化槽からの放流水の放流先が確保できること

  ⑨浄化槽設置整備実施要綱第3の(6)環境配慮・防災まちづくり浄化槽整備推進事業に規定する環境配慮型の性能要件を満たす浄化槽を設置すること

  ⑩令和2年2月28日までに浄化槽工事を完了し、所定の手続きを済ませることができること

お手続き等の流れ

  ①浄化槽設置補助金申請

  ②交付決定通知書送付

  ③工事開始

  ④工事実績報告書提出

  ⑤補助金確定通知書送付

  ⑥補助金請求書提出

  ⑦補助金交付

 

役所への提出書類等お手続きは当社で代行いたします。

転換工事をお考えの方は何なりとご相談ください。